Follow by Email

2012/05/05

the challenge

5月5日はChildren's Day(子供の日)ですね!そして、アメリカでは、Cinco de Mayoという祝日です。Cincoはスペイン語でFive、MayoはMay、真ん中のdeはofの意味があります。その昔、メキシコのPuebla州で、メキシコ軍がフランス軍との戦いで奇跡的な勝利を獲得し、それ以来、Puebla州では、メキシコの誇りと伝統文化を称える祝日になったそうです。メキシコでは地方のお祭りとして有名なのだそうで、国全体のお祭りではないそうです。こちらアメリカでは、全米各地に住むMexican-American&Mexican達が、民族衣装に身を包み、FestivalやParadeなど、歌って踊って食べて飲んで盛大にお祝いします。メキシカン料理がお好きな人は、本格的メキシカンを召し上がってみてはいかがでしょう?お酒が好きな人は、たまにはTequilaなんかもいいかも(LimeとSaltをお忘れなく!)Mexicoに限らず、Energetic(エネルギッシュ)でPassionate(情熱的)な人が多いことでも知られるLatin Americanカルチャーは、アメリカの代表的なSubcultureとも言えますね。

Energetic&Passionateといえば、うちの子供達が生まれたての赤ちゃんの頃からお世話になっている小児科のドクター、Dr.K。彼は、70歳代のおじいちゃんドクターなのですが、凜とした姿勢が素晴らしく素敵で、いつ見てもお元気そう。患者として有り難いのが、早朝8時からアポなし(Walk-in)でも診てくださること(待たされることもありますが。)Dr.Kは、某Medical Groupのチーフにも関わらず、毎朝7時出勤(オフィスは9時オープン)して、病院のトイレットペーパーを置き換え(メンテナンスの人がやってくれないのだとか?)、コーヒーを沸かし、机上に溜まった書類に一通り目を通した後、NYタイムズのクロスワードパズルをするのが毎朝の日課なんだそうです。"I like the challenge of it!(毎朝大変なことだけど、自分をチャレンジするのが好きなんだ!)" Dr.Kは、患者さんのためでもあるけれど、自分のためにも欠かせない元気でいられる特効薬さ!とニッコリ微笑んでいらっしゃいました。そして、毎年一度、発展途上国の恵まれない子供達のために、ボランティア団体の一員として海外出張もされるのです。

The challenge. What is your challenge?
まずは、Tequila shots?!笑








0 件のコメント:

コメントを投稿