Follow by Email

2012/11/19

paying forward



今週はThanksgiving!いやぁ、あっという間過ぎて、脳の誤作動が多い今日この頃です。汗

さて、Thanksgivingと言えばBlack Friday。Thanksgiving後の金曜日の大売出し=ビジネスが黒字になるということでBlack Fridayと言われているそうですが、最近は不景気のせいか、Thanksgivingの日(夜8時開店)にオープンするお店も増えているとか(Black Fridayの前にちなんでGray Thursdayと呼ばれています)。中にはThanksgivingの数日前から野宿しながら気長に待つ、気合いの入ったBargain Huntersもいるそうです。Thanksgivingは、日本のお正月のようなイベントなので、本来は家族や親戚や友人同士が集まり、Traditional(伝統的な)Thanksgivingのご馳走を前にまったりする日。ですが、家族構成もNon-traditional(非伝統的)になりつつあるように、現代社会ならではの過ごし方にも色いろな形がありますね。いわゆる今風な家庭(シングルペアレント、ゲイカップル、子連れ再婚同士、など)のことをModern (モダンな)Familyと言いますが、価値観もモダン化され、実に十人十色。でも、人間の本質的な部分・・・例えば、愛だとか温もりだとか心を満たしてくれる精神安定上必要不可欠なものは変わらないまま、なのではないでしょうか?Modern FamilyであろうとTraditional Familyであろうと、そこに愛があれば全てよし!だと思います^^

そこで、今回はThanksgiving=感謝祭にちなんで、Giving thanks to someone=誰かに感謝する日についてがテーマです♪ ブログタイトルのPaying forwardって?Payには、払うや返すの意味があり、Forwardは前方・前進という意味を持ちます。通常、誰かに親切にしてもらったら、親切にしてくれた相手に直接感謝の気持ちを表しますよね。Paying forwardのコンセプトは、人に与えてもらった感謝の気持ちを、周りの人達と分かち合う=感謝の気持ちを広げることにあります。その感謝の輪を人から人へどんどん繋げて行けば、幸せオーラを広めることも出来る。以前の記事『Acts of Kindness』で触れたrandom acts of kindnessもpaying forward的だと思います。

Thanksgiving→Giving thanks→Paying forward! 

Thank you for reading my blog^^

Happy Thanksgiving!

「くまのプーさん」の親友ピグレットは気付いたのです・・・
とても小さな心臓でも、とてつもなく大きな感謝の気持ちを
持てるということを。
プーさんの哲学もご覧くださいネ♪)

 





2012/11/07

lifelong learning

100年に一度と言われるSuper Storm, Monster Storm, Frankenstorm(Halloweenの時期に来たこともあり、フランケンスタインと掛けています)などのニックネームで呼ばれる巨大ストームSandy、かなりワイルドなTrickをしてくれましたね~。我が家は7日間停電でしたが、停電以外の被害はなかったので本当にラッキーだと思います。学校もお休みになり、時間だけは十分にあったので、普段はあまり出番のないボードゲーム・かるた・なぞなぞ・トランプなどをして過ごしていました。丁度、私の母が日本から来ていたのですが、久し振りにゆっくり母娘トークができました。停電だけで済んだから言えることですが、家族とのQuality Time(有意義な時間)を過ごせたことに感謝です。今もまだ停電が続いている方達・被災された方達には、一刻もはやい復旧・復興をを願っています。

そして、昨日は4年に一度の大統領選挙の日。私も投票して来ましたョ。
Obama氏の勝利スピーチの中に、"I listened to you! I learned from you! You've made me a better president!"と、心に響くものがありました。Obama氏に限らず、誰でもいつでもどこでも人の話に耳を傾け聞き入れることができれば、そこには『学び』があるのではないかと思います。それが何なのか・そこから何を得られるのかは、全て自分次第なのではないのかな、と思います。Sandyが及ぼした影響も、災害としてではなく、何かしら『学び』があるのかもしれない、と角度を変えて見ると、現状の捉え方も今後の生き方も変わって行くのかもしれません。学び方は人それぞれなので、その人にとって何か意味を持つものであれば、都合よく解釈しても前向きになれるのであれば、それはそれでOKだと思います!

Lifelongは一生という意味です。Lifelong Learning。一生勉強ということは、人生イコール学び、という見方もありますよね。Live and learn...and laugh!


停電中、明るく暖かい太陽の光が心を励ましてくれました!ありがとう!